〇健康経営への取組み

代表取締役社長 松田幸久メッセージ

「活力」と「信用力」、「技術力」を大切な価値観として、事業の存続・成長と従業員・ご家族の幸福を追求することを経営理念とし、 会社の財産(たから)である社員の健康意識の向上を図りながら、心身ともに健康でいきいきと働くことができる会社つくりに務め ます。

1.主な取り組み

(1)業務見直し、業務効率向上による残業時間の削減

 ①残業時間の管理と、残業超過対策
 ②ICTを活用し、業務効率向上

(2)健康的な職場つくりの推進

 ①従業員への健康教育と、健康に関する情報提供
 ②定期健康診断の100%受診、フィードバック、再検診
 ③ストレスチェック実施、分析結果フィードバックと環境改善
 ④ハラスメント教育実施、環境改善

2.健康経営推進体制

健康取り組み

CSR活動 ( 画像はクリックで拡大表示されます)

     

 当社は、JNCグループの一員として「優れた技術で、社会の進歩に貢献する先端化学企業グループ」をモットーに、「地球環境の保全」、「安全の推進」、「安全な製品の供給」、「企業倫理意識の徹底」、「社会との率直な対話」、「働きがいのある職場づくり」、「社会貢献活動の推進」を基本理念に据えます。
そして、私たちは企業の社会的責任を認識して事業活動を行い、事業を通じて社会に貢献することを最大の責務と考え、社会から信頼され、あらゆるステークホルダーと共に成長を続ける企業であることを目指し、CSR活動に取り組むことを宣言します。

朝礼  地域清掃活動 
インターンシップ  緊急避難所 

中小企業無災害記録『 金賞 』(第五種樹立)受賞

 当社は、2011年(平成23年)10月に中央労働災害防止協会より、中小企業無災害記録第5種樹立し、金賞を受賞しました。
 これは、労働災害がいまもなお多発しているなか、従業員が一丸となって安全衛生活動の推進と、その水準の向上ならびに災害ゼロ の安全で快適な職場づくりにむけた取り組みによるものです。
 1990年(平成2年)より無災害記録の取り組み開始以降、現在も30年以上に 渡り無災害を継続しております。

中小企業無災害記録『 金賞 』 

熊本県ブライト企業認定

ブライト企業認定証 

 当社は、熊本県の企業として2021年12月に熊本県ブライト企業認定いただきました。 従業員一同、ブライト企業として名に恥じぬよう自覚し、また多様な貢献にも努めて時代に合う職場づくりと地域社会になくてはならない企業として、更なる会社環境発展と向上を目指していきます。

◆ブライト企業とは、「働く人がいきいきと輝き、安心して働き続けられる企業」で あることを熊本県が認定する制度のことです。

・従業員とその家族の満足度が高い
・地域の雇用を大切にしている
・地域社会、地域経済への貢献度が高い
・安定した経営を行っている。


~働く「いい会社」でありつづくために~(従業員一人ひとりの意思の尊重)

◆CSR活動の基本理念を基に従業員からの『声』に対して開かれた対話づくりの推進に心がけ、社会情勢と職場環境の変化に応じた社内諸制度の適宜見直しを行っています。

◆従業員の作業環境対策と心身の健康管理に係わる取り組みを推進しており、会社健康経営への考え方としてワークライフバランスをはじめとした仕事と生活の調和についての取り組みを行っています。

◆従業員同士のコミュニケーションの活性化の取り組みとして、社員旅行や社員の家族を交えた懇親会の実施、グループ会社合同でのレクレーション行事にも積極的に参加しています。

熱中症対策  送風機 
スポーツ大会  AIカメラ 

ICTの活用

 ICTを活用し、管理の向上、品質面の強化、業務効率UPに取組んでいます。


  • 360度カメラ
  • ファイバースコープ
  • スマートグラス
  • ドローン
  • 360度カメラ
  • ファイバースコープ
  • スマートグラス
  • ドローン